小説初心者|現状〜エンディングの条件を埋めることが大切

 

小説初心者|現状〜エンディングの条件を埋めることが大切

物語は、現実と理想のズレを埋めるために進んでいきます。

 

ここでいう現実とは現状、理想というのは物語のエンディングにおける主人公の状態です。

 

現状とは?

 

主人公の置かれた状況は、物語が進むことによって変化していきますよね。

 

とうぜん主人公は、自分の置かれた状況が変化するたびに”次はどう動けば理想の状況に近づけるのか?”と考えているハズです。

 

このように考えるとき、主人公は自分がどのような状況に置かれているのか情報を整理しています。

 

その整理した結果(自分の環境の評価)が現状です。

 

すなわち現状と言うのは、主人公の脳内にあるのです。

 

物語のエンディングにおける主人公の状態とは?

 

物語はエンディングに向かって進んでいきます。

 

このエンディングこそが、主人公の目指すべき状態。

 

主人公が望まない結果になることもありますが、多くの場合は目指した状態になって終わります。

 

このエンディングに辿り着いた状態が、”物語のエンディングにおける主人公の状態”。

 

主人公を動かしながら、この状態になって当たり前と読者が思う状況を作っていきましょう。

 

そのためには、エンディングに辿り着くにはどのような条件を満たせばよいのかを考えておく必要があります。

 

条件について

 

現状とエンディング(の状況)の間には違いがあります。

 

この違いを埋めるために、主人公は行動することになりますよね。

 

当然、執筆者は”現状とエンディングにはどのような違いがあるのか”を知っておく必要があります。

 

この埋めるべき違いは、物語の展開上で満たさなければいけない条件となります。

 

ですから、”どんな条件を満たせばエンディングに近づくのか”を明確にしなければ、物語を効率的に進めるのが難しくなってしまいますよね。

 

よって、物語を進めるにはどのような条件を満たせば良いのかを明確にしておく必要があるのです。

スポーンサードリンク

関連ページ

小説の書き方|初心者も気軽にチャレンジ!
小説は誰にでも書けます。義務教育を終えた語学力があれば。問題となるのは、書いた小説が誰かの心を動かせるかは別問題という点です。すなわち誰にでも小説は書けるけど、良い小説を書けるかは別というわけですね。当サイトでは、皆様が良い小説を書くためのヒントをご提供させて頂いております。ぜひ、お役立て下さい。
小説初心者に伝えたい秘伝|クライマックスから賭け!
小説は誰にでも書けます。義務教育を終えた語学力があれば。問題となるのは、書いた小説が誰かの心を動かせるかは別問題という点です。すなわち誰にでも小説は書けるけど、良い小説を書けるかは別というわけですね。当サイトでは、皆様が良い小説を書くためのヒントをご提供させて頂いております。ぜひ、お役立て下さい。
小説初心者の出だしは主人公の欠けから
小説は誰にでも書けます。義務教育を終えた語学力があれば。問題となるのは、書いた小説が誰かの心を動かせるかは別問題という点です。すなわち誰にでも小説は書けるけど、良い小説を書けるかは別というわけですね。当サイトでは、皆様が良い小説を書くためのヒントをご提供させて頂いております。ぜひ、お役立て下さい。
小説初心者|満たすべき条件に注意
小説は誰にでも書けます。義務教育を終えた語学力があれば。問題となるのは、書いた小説が誰かの心を動かせるかは別問題という点です。すなわち誰にでも小説は書けるけど、良い小説を書けるかは別というわけですね。当サイトでは、皆様が良い小説を書くためのヒントをご提供させて頂いております。ぜひ、お役立て下さい。