小説初心者|満たすべき条件に注意

 

小説初心者|満たすべき条件に注意

登場人物や物語の舞台を決定したら、いよいよ小説の制作を開始します。

 

基本は欠けた部分を満たす事ために、主人公が動くことで物語は進んでいきます。

 

物語を進めるときエンディングを迎えるためには、主人公はエンディングに辿り着くための条件を満たす必要があるのでしっかりとこの点を考えておきましょう。

 

主人公が満たすべき条件

 

小説で描く物語の大目標は、欠けた部分を満たすこと。

 

そして欠けた部分を満たすには、いくつかの問題を解決する必要があるのですが、これらは小目標となります。

 

小目標を達成することで、大目標を達成する条件を満たしていくという形になります。

 

だから物語を考えるのなら

 

物語を考えるときは、クライマックスから書くのが奥義ともいえる効果を発揮します。

 

クライマックスを書いたら、”どのような条件を満たせばこのシーンになるのか?”を考えてみましょう。

 

ここで思いついた条件を満たす短い物語が、小説の各章となります。

スポーンサードリンク

関連ページ

小説の書き方|初心者も気軽にチャレンジ!
小説は誰にでも書けます。義務教育を終えた語学力があれば。問題となるのは、書いた小説が誰かの心を動かせるかは別問題という点です。すなわち誰にでも小説は書けるけど、良い小説を書けるかは別というわけですね。当サイトでは、皆様が良い小説を書くためのヒントをご提供させて頂いております。ぜひ、お役立て下さい。
小説初心者に伝えたい秘伝|クライマックスから賭け!
小説は誰にでも書けます。義務教育を終えた語学力があれば。問題となるのは、書いた小説が誰かの心を動かせるかは別問題という点です。すなわち誰にでも小説は書けるけど、良い小説を書けるかは別というわけですね。当サイトでは、皆様が良い小説を書くためのヒントをご提供させて頂いております。ぜひ、お役立て下さい。
小説初心者の出だしは主人公の欠けから
小説は誰にでも書けます。義務教育を終えた語学力があれば。問題となるのは、書いた小説が誰かの心を動かせるかは別問題という点です。すなわち誰にでも小説は書けるけど、良い小説を書けるかは別というわけですね。当サイトでは、皆様が良い小説を書くためのヒントをご提供させて頂いております。ぜひ、お役立て下さい。