小説初心者に伝えたい秘伝|クライマックスから賭け!

 

小説初心者に伝えたい秘伝|クライマックスから賭け!

 

 

小説の舞台とメインとなる登場人物を決めたら、物語のクライマックスを考えます。

 

「いきなりクライマックスを決めるの?」

 

このように思われるかもしれませんが、この段階で十分に可能です。

 

小説初心者

 

クライマックスを決めるメリット

 

小説を書くとき、初期にクライマックスを明確にしておく方法は秘伝といっても良い程の効果があります。

 

具体的な効果としては──

 

  • 主人公と敵役の考えが明確になる
  • 主人公の最終目標が明確になる
  • 何が無駄になるのかが明確になる

 

──これらが挙げられます。

 

3つの利点を詳しく説明

 

主人公と敵厄の考えが明確になることは、物語のイメージをしやすくなります。

 

物語というのは無駄が多いと、読み終わった後の印象が残りにくくなるものです。

 

また読者さんが頭の中で整理しないとならない情報が多くなりすぎて、物語を把握できなくなるという結果を遠ざける効果も。

 

このため小説の質を高めるには、無駄となる部分を削除することはとても大切な事だと言えます。

 

クライマックスを初期に決める最大のメリット

 

小説のクライマックスを初期の段階で決める最大のメリットは、ペンが止まる可能性が小さくなることです。

 

もちろん、初心者の方でもスラスラ書けるようになるとまでは言いませんが。

 

それでも執筆完了までのストレスは、大幅に減るハズですよ。

スポーンサードリンク

関連ページ

小説の書き方|初心者も気軽にチャレンジ!
小説は誰にでも書けます。義務教育を終えた語学力があれば。問題となるのは、書いた小説が誰かの心を動かせるかは別問題という点です。すなわち誰にでも小説は書けるけど、良い小説を書けるかは別というわけですね。当サイトでは、皆様が良い小説を書くためのヒントをご提供させて頂いております。ぜひ、お役立て下さい。
小説初心者の出だしは主人公の欠けから
小説は誰にでも書けます。義務教育を終えた語学力があれば。問題となるのは、書いた小説が誰かの心を動かせるかは別問題という点です。すなわち誰にでも小説は書けるけど、良い小説を書けるかは別というわけですね。当サイトでは、皆様が良い小説を書くためのヒントをご提供させて頂いております。ぜひ、お役立て下さい。